プレステップシリーズ 12 就活学

人生を投資できる企業の見分け方

プレステップシリーズ 12

就活学

著者 平田 潤・笹子 善平=著
判型・ページ数 B5判 並製 160頁
定価 本体1,800円+税
出版年月日 2011年12月刊
ISBN 978-4-335-00082-9 C1330

 

概要

人生を投資できる企業の見分け方

厳しさを増す就職事情の中、学生たちは膨大な情報に振り回される一方、個々の企業研究への取り組みは十分とは言えません。こうしたミスマッチを解消するためには、学生側に企業の価値を見分けるための知識と、全滅を避けるための戦略が必要です。

また、多くの学生にとっては、有名企業や大企業よりも中堅・中小企業への就活が現実的になっています。情報の少ない企業の価値や将来性を見抜く方法がわかれば、自分のこだわりを大切にした就活も可能です。「中小企業の将来性」を判断するためのポイント、失敗のない就活ポートフォリオ戦略のほか、就職してからも役立つビジネスの常識を学ぶことができる就活生の必携書です。

目次

1章これからの「就活」の話をしよう——就活はマラソンだ!
2章就活に必要な力をつけよう——初年次から学べる就活基礎力
3章就活ポートフォリオを作ろう——第一志望に落ちても凹まない戦略
4章良い企業とはなんだろう——企業分析の6つの要素
5章企業の全体像を見よう——経営の現状を知るための5W1H
6章企業の将来を考えよう——30年後の外部環境を予測するためのキーワード
7章企業の得意技を知ろう——市場選択と競争戦略をチェック
8章長く勤められる企業を探そう——社風との相性を占う4つのポイント
9章儲かっているか調べよう——決算書と儲けの匂いで業績を見抜く
10章健全な企業か確かめよう——財政状況をチェックする7つの指標
11章リスク管理から企業戦略を知ろう——企業価値の持続可能性をチェック
12章就職先を選ぼう——自分の人生を投資できる企業とは
13章内定を手に入れよう——知っておきたい就活の流れとゴールへの道

ちょっと試し読み

試し読みする

試し読みする


はじめに 著者からのメッセージ

就活学のすすめ

近年の就活環境はますます厳しさを増しており、多くのメディアが注目するようになりました。一方、ネット情報や就職専門誌には、内定獲得のためのさまざまな「傾向と対策」「秘訣」があふれ、業界情報も豊富です。しかしこれらの情報は実際に就活に臨んだ時、真に役立ち助けてくれる知識とは限りません。

従来の就活本は関門が高く狭い「大企業・有名企業への就職」をモデルとしています。現実に多くの学生が就活する、中堅・中小企業への視点や情報が乏しく、実際にそうした企業を選択する際に必要な、具体的な目安や戦略が提供できていないのです。経済がグローバル化する現在、大企業だから安心という時代ではありません。一方、中堅・中小企業には世界的な競争力を持つ企業も多く、将来皆さんの力が発揮できる企業もたくさんあるでしょう。そのためにも現代の就活には企業を見る眼が必要です。企業の目指すものや仕事の内容が自分の生き方にマッチするかどうかも重視して企業や仕事を選ぶことが重要なのです。

本書は、就活に必要な基礎力や、就活戦略としてのポートフォリオの考え方を示し、中堅・中小企業も含めた「企業の見方」をわかりやすく解説します。良い企業とは何か、企業の全体像の見方、企業を取り巻く環境変化を知った上で、就活のために必要な企業の見方を学びます。また、各章ごとの「課題」や「就活の金言」などのコラムも活用してください。長く勤められる企業、健全な企業、企業の戦略とリスク管理などを判断する目を養うことで、自分の人生を投資する価値のある企業をじっくりと選ぶことが大切です。

このようにして自分なりの企業の見方を持つことは、面接の際に企業から大いに評価されます。企業が求めているのは、自社の良さや特色に注目し、自分なりに分析して志望してくれている学生の熱意です。もちろん、ビジネスと経営についての基礎知識は就職後も必ず役に立ってくれるでしょう。また、内定を手に入れるまでの具体例もあげていますので、ぜひ自信を持って就活に臨んでください。

本書を活用して、皆さんが納得できる就活を行い、意中の企業から内定を得られることを心からお祈りします

平田 潤、笹子善平